ライフコーチングで50代が待ち遠しくなる

シニア世代が活躍する機会がますます増えています。『50代』という年齢を聞いて、どんなイメージを持ちますか。

「まだまだこれから」と思う人もいれば、「もう歳だな」と感じる人もいるでしょう。そんな気持ちの違いは、どんな生き方を選ぶかによって変わります。

Hidemi

50代になった時、あなたはどう在りたいですか。

目次

あなたはどんな50代を迎えたいですか

50代になると、人生の折り返し地点に立っているような気持ちになります。

50代という年齢は、見た目や体力など外見だけでなく、生き方にも個性が現れ始めます。

仕事をしながら趣味を楽しむ活動的な人もいれば、仕事や日常生活に疲れ切っている人や、目標もなくただただ毎日を過ごすだけの人もいます。

確かに肌の衰えは感じるし、締まりのなくなってきた体型の変化に焦る年代。でも、それに気づいた時点でまだ何か変えることができる年代でもあると思います。

実際、人生に深みが増すこの時期は、まだまだ新しい挑戦を始める最適な時です。

50代が待ち遠しくなる理由

40代50代って、、思いつくままに並べてみました。

人生経験が豊富

40代50代はすでに多くの人生経験を積み重ねています。

社会人としての長いキャリアを通じて数々の失敗や挫折から学び、忍耐力もつきました。コミュニケーション力、行動力、正しい判断力、修正力も養われたはず。

後輩からの信頼や、年長者からの尊敬をえることができるもの、この年代ではないでしょうか。

山もあり谷もありの人生経験をして、その振れ幅が大きいほど人間として深みがあります。

Hidemi

熟し加減がちょうどいいのです。

セカンドライフを考え始めるタイミング

平均寿命が伸びる中、人生100年時代とも言われています。

50代は人生後半をどう生きるかが重要なテーマになります。セカンドライフでの夢や目標の実現に向けて、動き出すのに最適なタイミングだと思うのです。

子育てに終わりが見えてくる年代。もしかしたら、孫の世話や親の介護など、新たな責任がこの時期にはやってくるかもしれません。

しかし、それに振り回されるのではなく、制度やサービスを上手に利用して自分の時間を大切にしましょう。

Hidemi

わくわくしてきませんか?

量より質

物質的な豊かさよりも、品質の良いアイテムや心豊かな体験を選ぶようになります。

例えば、ファッション性に富んだ流行の品々を数多く持つよりも、飽きのこないデザイン、長く愛用できる物。

格安旅行も時にはいいけど、サービスの行き届いたワンランク上の旅行を求めるようになります。

Hidemi

この境目が、成熟した大人になったと自覚できる瞬間かも。

健康への意識

がむしゃらな働き方や、健康をないがしろにして無理してきた若い頃。時間があれば仕事にも遊びにも精一杯だった過去。

その時のつけが回ってくるのもこの年代。そして、自分を大切にすることに意識を向け始めます。

Hidemi

まだ元気なうちに気が付けたならラッキーですよ。

要するに人生の選択肢が増える50代。その時期どう迎えるかは自分次第です。歳を重ねることは止められないから、何事もポジティブに捉え、幸せに過ごすことを考えたほうがいいですよね。

それには健康な体とマインドを整えることが絶対条件。その中で、自分自身を見つめ直し新たな可能性を追求したくありませんか。

50代で受けたコーチング体験

私は40代になった時、年齢を感じる周期が10年ごとから5年ごとに短くなることを感じました。

50代はまだまだ先だと思っていたのに、40代後半に差し掛かるとその時がもうすぐそこにあると、意識し始めました。

人生このまま過ごしていいのかと焦りを感じ、何か変えたいと思ってもどうしたらよいか分からない。

ただただ何事にも真面目に頑張る、日々を精一杯生きることで明るい未来が待っていると、自分に言い聞かせることしか思いつきませんでした。

50代でライフコーチングに出会い、私と同じような同年代の真面目で融通の利かない女性たちが抱える特徴に気づきました。

長年の間に無意識のうちに溜め込んだ心のゴミが私たちの潜在意識に蓄積されていることを知ったのです。

この心のゴミが、前に進むことを妨げたり、何をすればいいのか私たちを迷子にしているのです。特に40代や50代では、これらを一人で取り除くのは難しく、時間も限られています。

そこで、コーチングを通じてできるだけ早めに自分に向き合い、自分らしい豊かな人生にシフトしていくことをお勧めします。コーチングでは、以下のようなことが可能です。

  • 潜在意識に溜まった心のゴミを掃除する
  • マインドブロックを外す
  • 生活習慣や思考の癖を改善

特に40代や50代の方々には、これらが必要不可欠です。

私自身もライフコーチングを受けることで、新しい自分を発見しました。家族や健康に恵まれ、やりがいのある事を持ち、今は充実した日々を送っています。

欲を言えば、もう少し早くコーチングに出会っていたらと思うこともあります。

年齢を超えたライフコーチング

ライフコーチングは仕事や職業選択に役立つキャリアコーチングを含め、各自の生き方や在り方を前向きに変えたい人の伴走型サポートです。

日本でもライフコーチングが認知されつつあり、人生の選択肢が多いうちに受けてみる価値は大いにあります。

50代と聞いて見た目が残念な方ももいれば、60代、70代それ以上で若々しい方もいます。心と体が整っていれば年齢は関係ありません。

まだ30代40代でも夢や希望、目標を捨ててしまったたら、そこから何も生まれません。50代が待ち遠しくなるためにマインドセットを変えて一歩前に進んでみませんか。チャレンジする気持ちの先にあるのは明るい未来です。


なりたい未来を手にして自分らしく充実した人生を送るための近道、ライフコーチングを受けてみませんか。

一人で考え悩んでいるだけでは時間がかかることも、ライフコーチがあなたと一緒に伴走しサポートすることで、思考が整理できて前に進むことができます。

あなたの心が軽くなり自信が持てるよう、英語講師として、コーチとして、母としていろいろな面からサポートいたします。

個別相談30分

◆zoomオンラインで行います。

◆毎月人数限定で個別相談を受けつけております

◆ご相談後、受講を無理強いすることは
一切ありませんのでご安心ください。

目次